<   2017年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

NO,654 除雪作業は重労働です(平成29年1月31日更新)

 1月も今日で終わり、明日からは2月となり厳しい鳥海の冬の本番となります。昨日の雨で、積雪は1メートルを切りましたが、雪下ろしをしていない屋根の雪は、さらに重くなったことでしょう。私は、27日に空き家となっている隣の家の雪下ろしをし、翌28日に自宅の屋根の雪下ろしをしましたので、冬期間の重大事業を終え一息ついているところです。自宅の屋根は高く、落ちれば大けがどころではなく、一人での作業は一生懸命にやっても半日はかかってしまいます。そして、下した雪を流雪溝に入れたり、除雪機械で飛ばしたりする作業もありますので、一日がかりの仕事になります。妻が仕事のため、秋田市から息子夫婦が来てくれ、近所の従兄弟も手伝ってくれたので、早めに終わることができ大変助かりました。50代の私でも辛い作業ですので、高齢者にとっては重労働となる除雪ですが、2月4日に鳥海中学校の生徒たちと一緒に、今年度二回目の除雪ボランティア活動を実施します。サークルが約40年前から実施している活動を、地域の子供たちと共同でできることは意義深いことだと感じています。(写真は、2年前の鳥海中生徒との除雪作業で:NO,649を参照)
d0189515_3182954.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-31 03:21

NO,653 楽しかったバレーボール大会(平成29年1月30日更新)

 サークル「山鳩」を結成した当時は、毎週のように学校の体育館に集まりバレーボールの練習をしていました。何かの大会に出場するためでもなく、仲間と集まりスポーツで交流を深めていったような気がします。スポーツには、そんな仲間づくりの役割もあり、健康づくりと共に大きな目的の一つになっているのではないでしょうか?昨日の1月29日、尾崎小学校で行われた第54回由利本荘市男女混合バレーボール大会は、そんな目的にピッタリの大会でした。鳥海地域からの参加は、大会史上初めてのことであり、昨年の「スポーツ立市由利本荘」宣言記念大会として、広く呼び掛けたこともあっての参加でした。結果としては、練習も一度もしなかったこともあり、また、ルールを熟知していなかったこともあり、2試合とも公表するような試合にはなりませんでした。それでも、一緒に弁当を食べながら(写真)談笑する姿は、スポーツをしてからこその光景だと感じましたし、中華料理店での反省会でも、惨敗をよそに大いに盛り上がり、二次会まで行く羽目になりました。
d0189515_5143934.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-30 05:16

NO,652 満員御礼のばーぼんライブ(平成29年1月29日更新)

 1月27日(金)午後7時から、本荘地区のスナック「ばーぼん」でマサライブが開催され、予定されていた人員を上回る33人の来客で、大いに賑わいました。ばーぼんのママが金浦出身でマサと同郷であり、マサのお爺ちゃんと知り合いでもあることから、今回の開催となりました。マサのファンが約半分と、ばーぼんの常連客が約半分という客層で、ABS秋田放送のテーマソングでもある「この街がふるさと」から始まり、なまり歌日本一になった長渕剛の歌や、かぐや姫の歌などを熱唱し大きな拍手が送られました。サプライズゲストのyummiさんも訪れ、中森明菜の歌や浜崎あゆみの歌など、迫力満点の声量で会場を沸かせました。12月9日に引き続いての開催(NO,618)で、年末と年始を本荘のスナックでのマサライブとなりましたが、いよいよ2月25日はフォレスタ鳥海での開催(NO,645)となりますので、皆様のご参加をお待ちしております。楽しいブラボー中谷のマジックショーと、もしかするとyummiさんも来てくれるかもしれませんヨ!(ばーぼんでのツーショット写真)
d0189515_3434966.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-29 03:46

NO,651 記念すべき30,000回を達成(平成29年1月27日更新)

 毎日、閲覧している方々には感謝申し上げます。サークル「山鳩」のホームページのカウンターが、記念すべき30,000回を達成しました。ホームページの開設日が、2009年10月26日ですので、7年と3カ月、2,649日での達成ということは、1日平均が11.3回となります。途中4年6カ月ほど、ほとんど更新しない時期がありましたので、その時期を除けばもう少し増えるでしょうが、それでも毎日のように見てくれる方々がいる以上、継続して行きたいと思っています。時々、メールを送信してくれる方がおり、感激することがあります。昨年の暮れにも、鳥海地域出身の方からメールがあり、数回やり取りをしましたが、地元を思う気持ちが伝わってくることで、少しやりがいも感じました。文章や写真もド素人ですので、読みにくい点や理解しにくい点など、多々あろうかと思いますが、末永く見守っていただければ幸いです。ホームページ本体の更新は、私にはできないため「事務局の独り言」をご愛読くださるよう、重ねてお願いしますと共に、お友達にもご紹介いただければ幸いです。(写真は、由利地域の曲沢から黒沢を撮影)
d0189515_3222565.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-27 03:26

NO,650 健康な体に感謝し献血を(平成29年1月26日更新)

 60歳目前ともなれば、何らかの症状により薬を服用している方々が多いのでないでしょうか?私の場合、健康だけが取り柄となっているため、未だに常服薬はありません。人間ドックでも、メタボリックシンドロームが引っかかる程度で、腰痛や耳鳴りなど気になる点はあるものの、健康な体を維持している現状にあります。この健康な体に感謝して実施しているのが、献血という地域貢献活動です。初めての献血が、高校2年生のころに輸血を必要とする方の知人から頼まれ、本荘駅前の由利組合病院に行きました。その後就職してからは、勤務先の近くに献血車が来るたびに献血をし、最近では秋田市に行く用事があれば、アトリオンや御所野イオンで実施するようにしています。時間があるときは、成分献血をするようにしています。というのは、1時間ほどゆっくり寝ることができますし、ジュースやお菓子を食べながらインターネットもできるからです。しかしながら、秋田県では献血率は高いものの、献血量では全国で下位の方に位置しているようです。皆さんも、是非とも献血にご協力を!(写真は、145回実施の献血カード)
d0189515_4105323.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-26 04:15

NO,649 今年度1回目の除雪ボランティア(平成28年1月25日更新)

 12月が降らなかった分、1月は雪の多い月になりました。積雪は既に、鳥海地域の川内地区でも1メートルを超え、百宅地区では2メートルを超えようとしていますので、例年通りの積雪となったようです。この雪の処理に困っているのが高齢者の方々で、除雪作業は重労働であり、更に危険が付きまとうことから、サークル「山鳩」では設立当初の昭和54年から除雪ボランティア活動を実施しており、雪の多い年は3回ほど実施しています。先日の1月22日、市社会福祉協議会鳥海支所からの要請により、今年1回目の除雪ボランティア活動を急きょ実施しました。今年の場合、雪が一気に降ったため高齢者からの依頼も突然であり、それに応えるため都合のつく会員のみに連絡し、会員5人と社協の2人での実施となりました。笹子地区の1軒だけということから、小さい11馬力の除雪機械とスノーダンプによる人力で、約2時間の作業で終了しました。次回は2月4日に、鳥海中学校の生徒と一緒に実施する予定となっておりますが、毎日の雪ですので高齢者の方々も困っていることでしょう。
d0189515_425788.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-25 04:27

NO,648 渋滞対策を願う黒沢踏切(平成29年1月22日更新)

 自宅から職場まで約30キロメートルあり、そのほとんどが国道108号となりますが、途中1か所に踏切があるために通勤時間帯には酷い渋滞となっています。由利地域の黒沢踏切で、最悪の場合には20分を要することがあり、最低でも10分は余計にかかってしまいます。国道に踏切があるのは珍しいようで、通常では陸橋や地下道で交わすような工事をし、このような渋滞(写真)を引き起こすことなどないわけで、本荘方面に通勤するようになって2年目となっていますが、何とかしてほしいと願っています。昨年も、踏切付近で調査をしている光景を何度も確認していますので、何かの手立てを講じようとしていることは分かるのですが、あれだけの渋滞を招くということは、自家用車の燃費も悪くなり、環境にも良くないので早い対策をお願いしたいものです。7~8年前に、信号機を設置して青信号だとそのまま通過できるようにする案があったと思いますが、現在もできないということは設置すること自体に問題があったのだとは想像できますが、何とかしてほしいと願っている方々は多いのではないでしょうか?
d0189515_5294162.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-22 05:34

NO,647 孫と会える週末の楽しみ(平成29年1月20日更新)

 皆さんは、週末をどのようにして過ごしているでしょうか?この時期は雪かきに追われ、週末を楽しむどころではないでしょうが、私の楽しみの一つに孫の顔を見られることがあります。毎週は行けないものの、時間があるときや秋田市に用事があるときは寄るようにしていますので、もしかしたら長男夫婦もウンザリしているのかもしれません。1歳3カ月となり、会うたびに成長の跡がみえるこの時期は、女の子のせいもあり可愛さも増し、時間を忘れて一緒に遊んでいることがあります。しかし、妻とは別に自分だけで行くときもありますが、そのときは1時間以内で帰るようにしています。やはり、長居は迷惑だろうなと思うからです。それでも、長男夫婦にもメリットがあるように、米や野菜など手土産も忘れずに持参しますので、まんざらでもないのかなと勝手に思っています。先日は、アンパンマンが大好きな希衣のために、オモチャを購入しました。「アンパンマンよくばりビジーカー2」(写真)で、嬉しそうに遊ぶ姿を見れば、買ってあげて良かったと思う今日この頃です。
d0189515_3522141.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-20 03:58

NO,646 雪と上手に付き合って行こう-5(平成29年1月19日更新)

 普段何気なく見ている自然や風景など、特に気にもせずに目を向けていると気づきませんが、意識して見ると綺麗だと思ったり感動したりすることがあります。私の住む鳥海から職場まで約30キロメートルありますが、夏場で40分、冬になると1時間ほどかかることがあり、ノロノロ運転となる冬は周りの風景を意識して見ることができます。この意識して見るということが大切で、雪が降った後の山々は雪をかぶり花が咲いたように見えますし、冬の朝焼けは(写真)白さに生えて綺麗に見えることがあります。昨日の秋田さきがけ新聞にも、鳥海地域の川の石に積もった雪を「綿帽子」と紹介するなど、いつでも見られるような景色を記事としています。私たちは豪雪地帯である地元を愛しようとせず、雪の降らない地域を羨ましく思うことがありますが、雪が降ることによって豊富な水を生み、綺麗な水源を確保して美味しい水を飲むことができることを、忘れてはならないと思っています。京都の自主研修(NO607)で学んだ「川下の人は川上の人を思い、川上の人は川下の人を思う」気持ちが重要です。
d0189515_442209.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-19 04:49

NO,645 雪と上手に付き合って行こう-4(平成29年1月18日更新)

 豪雪地域である鳥海町に生まれ育ち57歳になりましたが、南国に生まれれば良かったとか、都会に生まれたかったなどとは、あまり思わずに育ったような気がします。その理由の一つにサークル「山鳩」があるような気がします。同い年という気の合った仲間が集い、語りあったり酒を飲んだりして活動を続けてきましたが、その原点には、生まれ育った地域で楽しく暮らしたいという、素朴な目的があったような気がします。設立当時は、スポーツをしたり飲んだりすることが楽しくて集い、最近は地域に役立つことが楽しくて活動しているような気がします。この38年間で、少しずつ成長してきたのかなと振り返っている今日この頃ですが、こんな鳥海地域の冬を元気に乗り切るため、イベント(写真)を開催します。市地域づくり推進事業の助成を受けて開催するもので、いかさまマジシャン・ブラボー中谷のマジックショーと、ケースケ&マサでお馴染みのマサのライブでお楽しみください。フォレスタ鳥海との共催ということで、お得な料金設定となっていますのでぜひお越しください。
d0189515_626862.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2017-01-18 06:27


時々更新予定?


by tomokis_0722

プロフィールを見る
画像一覧

サークル「山鳩」ホームページ

サークル山鳩ホームページ

事務局の独り言
バックナンバー

開始以来毎日更新!?
'09年12月~'10年12月

Twitterで
つぶやいています!
Twitterでつぶやいています!

最新の記事

NO,730 盛り上がってい..
at 2017-05-21 04:23
NO,729 アイスコーヒー..
at 2017-05-18 04:04
NO,728 木造校舎の旧鮎..
at 2017-05-16 04:17
NO,727 ふるさと納税に..
at 2017-05-12 05:32
NO,726 地域住民の優し..
at 2017-05-11 05:12

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
ブログ

画像一覧