<   2016年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

NO,610 孫はやっぱり可愛い(平成28年11月29日更新)

 京都府綾部市での研修を終え、27日(日)はゆっくり休みたい気持ちもあったのですが、孫の顔を見る気持ちの方が強く、妻と次男、母と4人で秋田市へ向かいました。私が研修中の24日の夜に長男から電話があり、孫の希衣(まれい)の足の中指にテーブルから落ちたミルク缶が当たり、救急車で病院へ前日の夜に向かったとのこと。そしてその翌日に、爪が再生できるように手術したとのことで、お見舞いも兼ねての訪問でした。私たちの心配もよそに、歩き回っている希衣を見ると、こちらの方が元気づけられるような気持になってしまいます。私がお土産に買ってきた髪飾りを付けて、何回も鏡を覗く姿(写真)は可愛くてしょうがないですね。今から30年前の私が20代のころから、役場庁舎に宿直勤務するたびに、先輩方から「孫は可愛いものだ」と教えられましたが、全くその通りだと思い返しています。幸いなことに、孫のケガも思ったほど影響もないことから、3時間ほど滞在して帰ってきましたが、1時間ちょっとで行ける距離に孫がいることは、大変ありがたいことだと実感しています。
d0189515_311666.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-29 03:15

NO,609 京都市からでーす。-4(平成28年11月28日更新)

 京都市のホテルに着いたのが、25日の午後6時半を過ぎた頃で、腹も減っていましたが、清水寺で夜の特別拝観を開催中であることを知り、足も腰もパンパンの状態にもかかわらず、市バスに乗り込み向かいました。ホテルからバスで5分程度で降りてから、徒歩で10分ほどで清水寺に着きましたが、全国から訪れているであろう観光客の多さに圧倒されながらも、ライトアップによって浮かび上がる紅葉と寺のコラボが(写真)、疲れた体を癒してくれました。30分程度で1周し、帰りは徒歩でホテルに向かいながら夕食を食べるところを探し、寂れたラーメン屋に入ることにしました。カウンター席に7~8人の方々がおり、私もカウンターに座ってラーメンと唐揚げセット、そして当然のごとく生ビールを注文し、乾いた喉を潤しました。そして、注文したラーメンを食べると美味しいのなんの、細い腰のある麺と煮干しの出汁も絶妙で、これまで食べたラーメンではトップクラスの味でした。満腹となったところで歩いてホテルまで行き、充実した一日を振り返ることもできずベッドに倒れ込みました。
d0189515_1532561.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-28 02:01

No.608 京都市からでーす。ー3(平成28年11月26日更新)

 昨日の午前中は、大学の先生方の講義を受けましたが、その中で「センダン」という20年程度で伐採できる木の話がありました。需要もあるようで、杉よりは2~3倍高く売れるとのことで、魅力のある木だと感じました。更に、3年ぐらい枝を払えば後は下刈りもしなくても良いという、管理に手がかからない栽培しやすい点は、耕作放棄地には最適と思い、その先生と直接話をし苗を送ってもらうことにしました。ただし南方の木なので、これまで長野県が最北端となっており、試験的な栽培となることから、大学の先生も秋田での試験栽培を喜んでいました。受講証明書をいただき、午後からは、綾部市から近い日本三景の天橋立に行きました、途中、雨が降っていましたが、リフトで登った天橋立ビューランドからは、素晴らしい景色(写真)を眺めることができました。これで、宮城県の松島、広島県の宮島に既に行っていますので、日本三景を制覇したことになります。今回の3日間では、研修では勿論のこと得るものが多くあり、充実した日程を送ることができたと感謝しながら、京都駅へと向かいました。
d0189515_06225533.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-26 05:19

No.607 京都綾部市からでーす。ー2(平成28年11月25日更新)

 京都府綾部市での研修も、今日が最終日となりました。昨日は、午前中に京都丹州木材市場に行き、杉や檜の間伐材のせり市を研修しました。勉強不足で分からないのですが、このような市場が秋田杉で有名な我が県に、果たしてあるのかと考えさせられました。ただ同然の間伐材に、付加価値を付けて販売している関西気質に驚かせられました。午後からは、「水源の里、古屋」の取り組みを研修しました。綾部市では、限界集落のことを水源の里と呼んでおり、初日の交流会に参加してくれた市長の方針のようで、「上流は下流のことを思い、下流は上流のことを思う」といような互いを思いやる気持ちを力説していました。古屋集落では、平均年齢89歳の3人のお婆さんが、栃の実を使ったお菓子づくりに取り組んでおり、生き生きした明るい笑顔が印象的でした。
(写真は、古屋集落の活動を紹介する渡邊自治会長)
d0189515_1154412.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-25 06:59

No.606 京都綾部市からでーす(平成28年11月24日更新)

初めてスマホで打ち込んでいますが、字が小さくて大変ですし、同じ部屋の方に迷惑がかからないように、細心の注意を払いながらやっています。廃校となった学校を宿泊施設として整備した部屋に、4人で寝ていますので隣の方のイビキを聞きつつ、静かに打ち込み作業を続けています。昨日は、綾部市の象徴てもあるグンゼ記念館で、開講式をはじめ初日の講義が行われました。あの肌着メーカーで知られるグンゼの創業者が綾部市で、今も多くの方々が働いています。しかしながら、少子高齢化による人口減少は綾部市でも大きな課題となっており、夜の交流会には市長自らが会場に訪れ歓迎の挨拶をし、一人ひとりと名刺交換する姿に好感を持ちました。今日は、フィールドワークの一日になる予定です。(写真は、研修会の会場となったグンゼ記念館)
d0189515_04534451.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-24 04:10

NO,605 「良い夫婦の日」で思うこと(平成28年11月23日更新)

 昨日11月22日は、「いいふうふ(良い夫婦)の日」だったようでしたが、我が家では決して良い夫婦では無いかもしれません。ただ、人生の最後を迎えるときに、そう思える夫婦でありたいと願っていますが、果たして妻はどう思っているやら・・・。さて、今日から26日まで京都府に行くため、このコーナーに掲載することが難しい状態になります。一応、スマホでも書き込むことができるようになってはいるのですが、未だに試したことがないので心配しています。いつもご覧いただいて方々には、ご迷惑をおかけしますが温かく見守っていただきたいと思います。今回の京都府綾部市での自主研修は、市の補助金を活用して「地方創生実践塾」に参加するもので、一般財団法人地域活性化センターが主催するものです。全国の20代から70代までの36名が参加し、4日間の研修も勿論ですが、日ごろから地域で取り組んでいる活動紹介も楽しみにしています。全国レベルの研修は、実に平成10年以来となりますが、このように参加できるのも妻の理解があればこそ、良い夫婦の一歩かな?(写真は冬が近い鳥海ですが、京都は今頃が紅葉のようです)
d0189515_1413653.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-23 01:54

NO,604 秋田市でのマサ・yummiバンドを満喫(平成28年11月22日更新)

 11月20日、ブラウブリッツ秋田の最終戦の勝利を見届けてから、秋田市内に住んでいる長男夫婦のアパートへ行き、初孫の希衣(まれい)の顔を見てきました。秋田市に行けば、やはり寄りたくなるわけで、長男夫婦には申し訳ないと思いながらも、可愛い孫の顔を見たくなるのは仕方のないことだと、自分自身で勝手に納得しています。そのかわり、自宅から野菜や米、山菜などを届けるほか、ケーキや寿司などを持っていくようにしています。2時間ほど滞在し、6時からは有楽町のビルでマサとyummiさんが出演するバンドのライブがあるということで向かいました。Tale of Expressionというバンドを見るのは初めてで、yummiさんをボーカルにマサがギターを弾き、そのほかドラムやキーボードなど6人のバンドでした。オリジナル曲をはじめ、お馴染みの歌謡曲など45分の持ち時間を歌と演奏で、会場内は大いに盛り上がりました。11月12日の鳥海でのライブ(NO,598参照)では、風邪のため歌えなかったyummiさんの歌声を聴き、ケーマサと共に応援したいと更に感じました。(写真は盛り上がったバンドTale of Expression)
d0189515_4444474.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-22 04:48

NO,603 最終戦を勝利し4位に浮上のBB秋田(平成28年11月21日更新)

 昨日は、予定通り(NO,601)ブラウブリッツ秋田の最終戦の応援に行って来ました。早朝まで雨が降り天気が心配されましたが、雲が厚くナイター設備に明かりがつけられる薄暗いピッチで、琉球との最終戦が始まりました。前半開始早々の11分に、相手デフェンダーのクリアミスのボールをMF比嘉が持ち込み、出てきたゴールキーパーをラストパスで交わし、FW久富が無人のゴールへ突き刺しました。その後も、幾度かのチャンスがありましたが、ボールを持ちすぎる選手が多く、もう少し早くパスを出せば決定的なチャンスができたのにと、スタンドから見ている私はヤキモキしながら観戦していました。そのまま前半は終了し、後半でも17分にバックパスしたボールを果敢に追い、キーパーが一度キャッチしたように見えたのですが、そのボールを奪い取り無人のゴールへ蹴り込みました。その後は、相手から攻め込まれる場面も少しはありましたが、危なげなく2対0で勝利し、その結果、ブラウブリッツ秋田は4位に浮上し、これまでの8位を大きく上回る成績を残し今シーズンを終了しました。来シーズンからは、J2を目指した戦い方と1万人収容のスタジアムの建設が大きな課題になりそうです。(写真は、勝利後のサポーターの応援)
d0189515_5235367.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-21 05:29

NO,602 老後を楽しむためには(平成28年11月19日更新)

 「50歳からの人生を楽しむ老後術」という本に巡り合い、時間を見つけては読むようにしています。この本の著者は精神科医をしていた方で、色々な方々と接したことを教訓に老後をどのように生きていけば楽しいのか、また楽しむことができるのかを具体的に書かれています。「楽しくなければ生きている意味がない」「当たり前のことを面白がるクセをつける」「ささやかな喜びを大切にする」「一日一発見が老化を止める」「老後も続けられる趣味を今から始める」「誘われたことは断らずに乗ってみる」・・・。まだ半分も読んでいないのに、思い当たることや納得させられことが多く書かれており、もっと早くこの本に出会っていれば良かったのにと思いながら、これからの老後を視野に入れ実践して行きたいと思っています。既に実践していることとしては、高校時代にやれなかった野球を社会人になってから始め現在も続けていること、成人式を機会に結成したサークル「山鳩」の活動で、仲間と共に喜びを味わえることだと思っています。
d0189515_4291955.jpg

写真は、11月12日のケーマサ&yummiライブで、サークルのメンバー8人が写っています
[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-19 04:34

NO,601 応援しようブラウブリッツ秋田(平成28年11月18日更新)

 11月20日の午後1時、あきぎんスタジアムにおいてブラウブリッツ秋田の最終戦が行われます。ここまで6位に位置しており、最終戦に勝利すれば4位に入る可能性も残し、負けても初の7位以内という成績を残すことになります。今月6日の八橋陸上競技場で行われた試合には、これまで最多の5千人以上の来場者を迎え、後半40分に追いついたブラウブリッツ秋田は、ロスタイムの終了間際に劇的な逆転シュートによって勝利しました。応援に行く予定でいた私は、残念ながら町内会の行事があり感動の試合を見ることはできませんでした。ですから、20日の試合は何がなんでも応援に行き、選手に労いの拍手を送りたいと思っています。そんな中、1996年のアトランタ五輪でブラジルを破った「マイアミの軌跡」の立役者として注目を集めた「伊東輝悦」が、1年の契約を満了し退団することになりました。出場は2試合だけでしたが、そのうちの1試合を私は見ましたが、スペースを見つけて素早く動く姿勢を感じました。まずは、最終戦の勝利を願い精一杯応援してきますが、皆さんにも色々な形で応援していただきたいものです。(写真は今年3月に秋田市内のホテルで伊東選手と)
d0189515_4363671.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-11-18 04:40


時々更新予定?


by tomokis_0722

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サークル「山鳩」ホームページ

サークル山鳩ホームページ

事務局の独り言
バックナンバー

開始以来毎日更新!?
'09年12月~'10年12月

Twitterで
つぶやいています!
Twitterでつぶやいています!

最新の記事

NO,781 若者の活躍を期..
at 2017-10-19 05:11
NO,780 老化を先延ばし..
at 2017-10-16 06:05
NO,779 天候に左右され..
at 2017-10-13 05:33
NO,778 孫の2歳の誕生..
at 2017-10-10 05:02
NO,777 今後もご愛読く..
at 2017-10-04 05:41

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
ブログ

画像一覧