<   2016年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

NO,588 ハロウィンに思うこと(平成28年10月31日更新)

 今日10月31日は、ハロウィンの日です。以前は、こんなに騒いでいなかったような気がしますが、最近では渋谷駅前の様子が画像で映し出され、参加者も毎年増え続けているように感じます。特にDJポリスが出てきてからは、警察官も一緒になって楽しんでいるようで、マスコミも大きく取り上げ益々盛り上がっている状況にあります。そもそもハロウィンとは、ヨーロッパを発祥とする祭りで、秋の収穫を祝い悪霊など尾を追い出す宗教的な意味合いのある行事で、カトリックの聖人である万聖節の前の晩に行われるそうです。ハロウィンで思い出されるのが、日本の学生が仮装をして友達の家を間違って隣家を訪問し、銃で撃たれて亡くなった事件です、もう20年以上経つでしょうか?その頃にハロウィンを知ったわけで、今では秋田駅前の中通でも多くの親子が集まり(写真:10月29日)、仮装を楽しんでいました。バレンタインデーもそうですが、他国の行事を真似て楽しむことは悪いことではないでしょうが、昔ながらの行事を守ることに精一杯の地域としては、複雑な心境になってしまいます。
d0189515_2403792.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-31 02:44

NO,587 名湯・滝温泉の今(平成28年10月28日更新)

 鳥海地域には猿倉温泉・湯ノ沢温泉があり、ホテル「フォレスタ鳥海」や休養宿泊施設「鳥海荘」などの公共の宿と、民間で経営しているホテル「まさか」が営業しています。温泉ブームは過ぎ去ってしまいましたが、鳥海地域の温泉は根強いファンの方々に支えられ、苦しい台所事情だとは推測されますが現在も頑張っています。しかしながら、秋田県内の温泉街も寂れたところが多く目につくようになり、ここ由利本荘市大内地域の滝温泉(写真)も例外ではなく、数年前に倒産し廃墟となっていました。20年くらい前までは、私の両親も稲刈り後に湯治ということで、1週間ほど泊りがけで利用していたものです。行かなくなった理由の一つとして、コメの値段が下がり農家が元気がなくなったことが挙げられると思います。以前は、ほとんどの農家の方々が湯治をして1年の疲れを癒し、訪れる厳しい冬を迎える準備をしていたのです。ところが、60kgで2万円を超えていた米価が約半分となった現在では、農家の方々に余裕がないため湯治どころではないのが現状のようです。農家が元気になれば、景気も良くなると思うのですが・・・。
d0189515_4164544.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-28 04:18

NO,586 ゆるキャラでの観光ピーアール(平成28年10月27日更新)

 全国どこの市町村でも観光ピーアールなどを盛んに行い、我が町に多くの観光客などの誘客があるよう努力している現状にあります。由利本荘市では、NHK大河ドラマの「真田丸」の人気にあやかり、縁のある岩城町亀田の史跡伝承保存の里天鷺村において、「真田企画展」を開催中です。これは、真田幸村の五女「御田の方」が亀田藩藩主の正室となったことから、「御田の方」・「真田十勇士」・「大阪夏の陣」・「佐竹家・岩城家」のコーナーや、甲冑ブースなどを設置し由利本荘市との関係を広く知っていただくと共に、観光地としての知名度アップもねらいとしていることでしょう。さて、今年の7月に仙台市に出張に行った際に、山形・宮城県の各市町村が駅の広場で観光ピーアールをしている場面に出くわしました。下の写真は、山形市がピーアールしているところですが、どこの市町村でもゆるキャラを準備して、小さな子供にも注目を浴びるようにしていました。由利本荘市のゆるキャラ「ゆりべこちゃん」は、市民の皆さんに受け入れられているのか、ちょっと心配になりました。
d0189515_44921100.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-27 04:53

NO,585 ガス水道局 秋の大感謝祭(平成28年10月26日更新)

 私の職場でも「ガス水道局 秋の大感謝祭」と称し、10月22~23日の二日間に渡って開催されました。このイベントは、1年に1度の開催で都市ガスと水道を使用している方々に感謝すると同時に、ガス器具の特価販売や福引の抽選などを行い、市民まつりと一緒に楽しんでいただこうと開催したものです。肌寒い気温でしたが天候にも恵まれ、二日間で約350名の方々にお越しいただきました。ガス器具の特価販売では、10時からの開始にもかかわらず8時頃から並んでいる方もおり、5台限定の販売に初日は44人、二日目は25人の方々が来場し抽選するたびに一喜一憂していました。福引抽選でも(写真)、1~5等の当たりが出るたびに鐘が鳴らされ賞品が手渡されると、嬉しそうな笑顔を見せながら受け取っていました。今回、初めて実施したのが、新米あきたこまちの古代米入りご飯の試食で、ガス釜で炊くご飯の美味しさを味わっていただこうと実施したもので、私の田んぼで育った米と鳥海産の古代米を使用しました。赤飯のようになったご飯を食べるのは初めての方も多く、皆さん美味しそうで、中にはお代わりする子供もいました。
d0189515_533103.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-26 05:40

NO,584 全国ごてんまりコンクール(平成28年10月25日更新)

 由利本荘市を代表するイベントの一つでもある「第47回全国ごてんまりコンクール」が、10月22日から24日まで鶴舞会館を会場に開催されました(写真)。青森県から宮崎県まで25府県の178人の方々から310点のごてんまりが出品され、日ごろの技を競い合いました。手作業ですので、二度と同じものができません。また、一つ一つに心を込めながら作成するごてんまりは、趣味として作るには根気のいる物だと感じました。ですから、手作業が器用なご婦人方の出品がほとんどで、若い方々の出品は少ないと感じました。そして、由利本荘市の出品者が昨年より9人減って27人となり、秋田市の28人を下回ってしまったのことは、コンクールを開催する地元として寂しい限りです。おそらく、既に後継者育成に取り組んでいることでしょう。
 因みに上位3賞は、東北経済産業局長賞に埼玉県加須市の方、秋田県知事賞に秋田市の方、由利本荘市長賞に新潟県長岡市の方、残念ながら由利本荘市の方はいませんでした。
d0189515_4594135.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-25 05:02

NO,583 木と人と触れ合う木育を推進(平成28年10月24日更新)

 10月22、23日の両日は、由利本荘市民まつりが開催され、各所で協賛事業や同時開催イベントが行われました。その中で「木育キャラバンin由利本荘市」がボートプラザ「アクアパル」で開催され(写真)、多くの親子連れで賑わっていました。これは昨年に引き続き行われたもので、東京おもちゃ美術館の協力により木製のおもちゃをお借りし、会場に訪れた方々が遊んだり作ったりして楽しむものでした。私は初めて見させてもらたのですが、木製のおもちゃは安全で肌に温かさを感じるのが特徴で、ドングリの形をしたものが沢山入ったプールの中で寝転ぶ子供や、竹トンボのようなものを作って遊ぶ子供たちが楽しそうでした。何よりも多くの親子が集まることで、少子化のなか子供同士の交流ができることが重要だと感じました。この日は、我が家の初孫も秋田市から会場に足を運んだので、多くの子供たちと木製のおもちゃに触れ合うことができ、刺激になったのではないかと思います。由利本荘市では、木造校舎として保存している旧鮎川小学校を活用して、今後も木育を推進しようと計画しています。
d0189515_4525597.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-24 04:56

NO,582 ケーマサで盛り上がろう(平成28年10月21日更新)

 「もっと秋田が好きになる~♪♪、この街がーふるさと♪♪」県内の方だったら、このフレーズを耳にしたことがない方は、少ないのではないでしょうか?ABS秋田放送のテーマソングとして、毎日のようにテレビやラジオで流れています。この曲を歌っているのが、にかほ市出身のアコースティックディオ「ケースケ&マサ」で、山鳩会館では今年の1月と3月にマサ単独ライブを開催し、全面的に応援しています。また、8月にも小学生を対象に実施した「ジュニアリーダー育成プログラム」の中で、屋外のマサ単独ライブを開催し、大いに盛り上がりました。そして、11月12日には柴水館においてスペシャルライブ(写真)を開催しますので、多くの皆さんにお越しいただきたいと思います。このライブは、由利本荘市地域づくり推進事業の補助金を活用し、これから厳しい冬を迎える鳥海地域の皆さんに元気を与えること目的にしており、今回は歌で盛り上がっていただきます。そして、2月頃にもう1回開催しますのでご期待ください。まずは、11月12日皆さんで盛り上がりましょう!
d0189515_09160956.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-21 05:36

NO,581 冬を目前に思うこと(平成28年10月20日更新)

 稲刈りも、ほとんど終わり鳥海山には雪も降りました。(写真:10月17日撮影)もう1カ月もすれば里にも雪が降り、鳥海の厳しい冬が始まります。ただ、これまでの冬と大きく変わったのが、山鳩会館の周りにあった大きい建物2棟が解体され、除雪作業がし易くなったことです。これまでは、屋根の雪が落ちると、隣との距離が近すぎるため除雪機が入ることもできず、スノーダンプによる手作業での除雪だったのですが、今年からは昨年購入したばかりの除雪機で飛ばすことができるのです。雪が降るたびに悩ませられていた除雪作業が、今年からは悩まなくてもよくなったことが嬉しくて、早く冬が来ないか楽しみにしています。「どうせやらなければならない仕事は楽しくやれ」と、祖母から言われて育った私は、やっとその言葉を思い出して実践しようとしています。「人の嫌がる仕事は進んでやれ」「損して得とれ」「正直、真面目に人のためにやれ」・・・。明治34年生まれの祖母からは色々と言われましたが、実践していることは残念ながら少ないですね。
d0189515_5281687.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-20 05:31

NO,580 母校の創立90周年記念式典で(平成28年10月19日更新)

 10月15日、我が母校である矢島高等学校創立90周年記念式典が、矢島中高連携校舎の大体育館において開催されました。大正15年4月に矢島町立農業補習学校に農業専修科を設置し、昭和2年6月に独立校舎を落成して以来、これまで1万人以上の卒業生を輩出しました。私たちが高校2年生のときに創立50周年の記念式典があったので、おそらく今回より盛大に開催されたのでしょうが、ほとんど記憶にないのが残念です。当時は、普通科が2クラスに家政科、農業科、酪農科の5クラスがあり、校舎は矢島小学校の隣りの八森城址にあったのですが、現在は普通科2クラスだけで、校舎も平成21年に中高連携校として建設されました。そういうことからも、もう母校というイメージは無くなってしまったのですが、校歌を歌うときになると気が引き締まる思いになります。小松耕輔が作曲した校歌は、今もなお私の記憶から消えることはなく「雲わきのぼる鳥海の~♪♪」で始まる前奏が流れると、自然と歌を口ずさんでしまう自分がいます。
d0189515_3415573.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-19 03:43

NO,579 晴天に恵まれたソフトボール大会(平成28年10月18日更新)

 秋晴れが少ない今年でしたが、週末は久しぶりの晴天に恵まれ、スポーツの秋を飾るソフトボール大会が16日、鳥海地域の7チームが健康広場に集合し開催されました。第36回目を迎えるこの大会は、以前は各町内から40を超えるチームが集まり盛大に開催されたものでしたが、近頃は参加チームが激減し寂しいものになりました。それでも昨年は3チームでの大会でしたので、今年は7チームと倍増し少し賑やかなソフトボール大会となりました。我が伏見チームは、何とか10人が集合し棄権だけは回避しましたが、1回戦で平根チームから逆転負けを喫し、午後6時からの反省会まで時間調整となりました。事務局を担当している私は、そのまま会場に残って大会運営に携わりましたので、午前7時半の会場準備から、閉会式が終了した午後2時半まで役目を務めました。昨年優勝した中直根チームが初戦で敗退し、我がチームを破った平根チームが順調に勝ち上がり、決勝では相手チームに圧勝する強さを見せました。もしかしたら、1回戦で負けた我がチームも「弱くなかったのかなあ~」と、反省会では皆さん都合のいいことを言っていました。
d0189515_22868.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-10-18 02:31


時々更新予定?


by tomokis_0722

プロフィールを見る
画像一覧

サークル「山鳩」ホームページ

サークル山鳩ホームページ

事務局の独り言
バックナンバー

開始以来毎日更新!?
'09年12月~'10年12月

Twitterで
つぶやいています!
Twitterでつぶやいています!

最新の記事

NO,781 若者の活躍を期..
at 2017-10-19 05:11
NO,780 老化を先延ばし..
at 2017-10-16 06:05
NO,779 天候に左右され..
at 2017-10-13 05:33
NO,778 孫の2歳の誕生..
at 2017-10-10 05:02
NO,777 今後もご愛読く..
at 2017-10-04 05:41

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
ブログ

画像一覧