<   2016年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

NO,568 収穫の秋を感謝するお祭り(平成28年9月29日更新)

 9月は、農家が思わず笑顔になる収穫の季節です。この時期は、収穫を感謝するお祭りが各集落で開催され、秋酒(あきざけ)と呼んだり感謝祭と言ったりしていますが、春先からの農作業によって育った米や野菜、果樹などの恵みを、山の神に感謝して神棚にお酒を奉納し、それをお神酒(おみき)として集まった方々でいただきます。この行事は、若い方々や戸主、婦人の方々と分かれて実施しますので、飲み会が多くなる時期でもあります。今回紹介する写真は、9月22日に伏見会館で行われた念仏講で、伏見町内のご婦人方が集まる会合で通称「婆達(ばばだぢ)」とも呼ばられています。それに対して、9月18日には、戸主が集まる「爺達(じだぢ)」が行われています。ちなみに、9月11日には若者会が行う「若者達(わがえだぢ)」がありました(若い女性の方々(あねこだぢ)は、前に実施したようです)。念仏講は、当番に当たったため私は初めての参加でしたが、会の初めに年配の参加者の方が音頭をとり、念仏を唱えて(写真)からの行事でしたが、何分初めてのことで新鮮さを感じることができました。
d0189515_3114697.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-29 03:15

NO,567 スポーツの秋を満喫しよう(平成28年9月28日更新)

 間もなく10月になろうとしていますが、10月といえば「食欲の秋」「読書の秋」というより、私の場合は「スポーツの秋」を連想してしまいます。するスポーツは、9月の全県500歳野球大会で終了してしまいましたが、これからは見るスポーツとして、プロ野球日本シリーズのテレビ観戦や、先日から始まったBリーグの秋田ノーザンハピネッツの試合観戦、大詰めを迎えているJ3ブラウブリッツ秋田の試合観戦と忙しくなってきます。稲刈りなどの農繁期も終了し、ゆっくりした気持ちで観戦できるのは、うれしい限りです。こうしたプロスポーツばかりではなく、10月2日には「第3回ふるさと秋田ラン」が大舘市で開催され、各市町村から選出された小学生から一般までのランナーが、市町村対抗でタスキをつなぐ駅伝大会があります。このイベントは、市のケーブルテレビで初のライブ中継されるようなので、是非ご覧ください。10月29日・30日は、第56回を迎えた「奥羽横断駅伝競走大会」が、今年は由利本荘市をスタートし北上市ゴールで行われます。スポーツの秋を皆さんで満喫しましょう。(写真は、昨年のふるさと秋田ラン:横手市)
d0189515_1233045.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-28 01:27

NO,566 ビール列車でのコミュニケーション(平成28年9月27日更新)

 朝晩が冷え込むようになり、ビールの季節も終わろとしていますが、由利高原鉄道の「おばこ号」1両を貸し切ったビール列車が8月19日に行われました。これは、赤字経営が続く由利高原鉄道の収益の増加と、職場のコミュニケーションを図ることをねらいとし開催したもので、定員の40人を少し超える程度の参加者があり、大いに盛り上がりました。本荘駅を5時55分に出発し、各駅停車のおばこ号は、前郷駅で交差するためリングの交換を行いますが、これを今も実施しているところは全国でも少なく、写真に収めようとする方も少なくありません。そうこうしているうちに、生ビールが効いてきて酔いも回ったころには、矢島駅に到着しました。矢島や鳥海の職員は、ここで下車して家路に着きますが、本荘方面の方は折り返しのおばこ号の中でも飲んで行きますので、十分に宴会ができたことでしょう。私といえば、おとなしく家に帰るわけもなく、矢島駅前の飲食店で飲んでいた友達と一緒になり、酔っぱらって帰りました。電車に乗る機会がめっきりありませんので、良い企画だと思い次回を楽しみにしています。(写真はビール列車の様子)
d0189515_2222271.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-27 02:24

NO,565 間もなく1歳になる孫の希衣(平成28年9月24日更新)

 孫の希衣(まれい)が誕生したのが、昨年の10月10日でした。その日は、壮年野球の県大会が大潟村を会場に10月10日から行われており、秋田市を通ることになることから行きも帰りも病院に寄ったのですが、その日は生まれないだろうということで帰ったら、当日の夜に生まれたという連絡が翌朝に入りました。前日に勝利し11日も大潟村に向かうことから、早めに秋田市立病院へと出発し、生まれたばかりの初孫との対面を果たしました。あれから間もなく1年になろうとしており、今年の壮年野球は予選で敗退し県大会への出場はなりませんでしたが、10月8日に1歳の行事となる「タッタラ餅」を計画していたことから、勝利しても県大会へは行けない予定でした。希衣は順調に生育し、9月11日現在(写真)で4~5歩程度を歩くまでになっていますので、予定通り1升餅を背負う「タッタラ餅」を来月8日に実施します。家族だけでの行事ですが、ケガや病気をしないようスクスク育つことを願って、孫の誕生日をお祝いしたいものです。
d0189515_2251182.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-24 02:31

NO,564 終わった親父たちの甲子園(平成28年9月23日更新)

 9月17日から21日まで行われた「第38回全県500歳野球大会」も、秋銀クラブの5回目の優勝で幕を閉じました。私の所属する鳥海クラブは、1回戦でオール大潟と対戦しましたが、5回を終わって3対3の同点となり、規定により9人によるジャンケンでの決着となり、打順の1番から5人連続で負けてしまい抽選負けとなりました。昨年は、創部6年目での初勝利を挙げ、今年も接戦を展開している我がクラブは、毎年2~3人の新人を迎えながら力を上げており、着実に良いチームに仕上がってきていると感じています。平均で55~56歳でないと500歳にならないことから、若い選手は当然のことながら50歳代後半から60歳代の選手の力も重要となり、この組み合わせが完成したときに強いチームが出来上がります。それまではもう少し時間が必要ですが、勝つだけではない楽しい野球が信条のチームですから、コミュニケーションを大切にしながら、試合後の美味いビールで乾杯したいものです。因みに、今年の鳥海勢は4チームとも初戦で姿を消しています。(写真は今年の開会式で中央に我がチーム:神岡球場)
d0189515_3504970.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-23 04:11

NO,563 賑わった昔ながらの餅まき(平成28年9月21日更新)

 最近はリフォームブームなのか、鳥海地域で新築する住宅はめっきり減ってしまいました。と、言うよりは全く無くなったに等しい状況です。そんなとき、私の近所で増築ではありますが若い世帯が二世帯住宅として、先月から工事に取り掛かっていました。そして先日、この辺では数十年ぶりとなる「餅まき」という、昔ながらの行事が行われました。昔は新築する家では、どこの家でも行われていましたが、最近では忘れられていたほど珍しい光景となりました。近所の方々をはじめ、知り合いの方々に声をかけたのか、開始予定の10時半頃には30名ほどが集まり、そのときを待っていました。施主さんと工事関係者が、2階から袋に入った餅を撒き始めると、子供より先に大人たちが夢中になって拾っていました。私といえば、道路を通る車を制止させる役目を勝手にやったので、拾うことができませんでしたが、従兄弟の孫から1個だけもらって食べました。消えつつある行事を実施することは、大変ではありますが、続けていくことの重要性は途絶えてから気づくものです。(写真は餅を拾う皆さん:上伏見町内)
d0189515_4362784.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-21 04:40

NO,562 今年も稲刈りが始まりました(平成28年9月20日更新)

 いよいよ昨日から稲刈りが始まりました。昨年までは、中古で10万円で購入した3条刈りのコンバインでやっていましたが、修理に40万円程度かかるように言われ、どうしようか悩んでいた時に知り合いの方のコンバインをリースできることになり、今年からは4条刈りのコンバインで作業したところ、スムーズで早いし無駄がない刈り取り作業に満足しています。しかしながら、リース料金が10アール当たり1万円なので、13万円がかかる計算になり負担が大きいのですが、それでも保管する場所もいらないし、修理等の維持管理経費もかからないので、自分としては納得しています。これからの農業には、機械等の設備投資は避けていかなければならないことで、まずは自分から実践して行きながら、今年から活動している伏見集落営農組合の方向性を考えて行きたいと思っています。特に後継者のいない農家が、これからどうやって農地を保全していくのか、真剣に考えていかなければ時期にきています。(写真は、8月6日時点の稲に咲いた花)
d0189515_4343640.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-20 04:37

NO,561 33回目の結婚記念日(平成28年9月18日更新)

 今から33年前の昭和58年9月18日、私は旧姓小幡順子と婚姻届けを提出し結婚披露宴を挙げました。当時は公民館結婚式が主流で、現在は鳥海診療所が建設されているところに鳥海公民館があり、そこで120名ほどの招待客を案内し、手作りの披露宴を挙行しました。司会進行には現在も野球や同窓会等でお世話になっている小松茂樹さんに、会場準備や音響、エスコートなどは近くに住む従兄弟にお願いしました。私が24歳で妻が23歳と、今では若すぎる結婚のように思われますが、当時は25歳まで結婚しないと遅い方に入るような状況でした。新婚旅行は、当日の夜行列車に乗り込み、東京へ早朝に着くと千葉へ向かいました。その年は、東京ディズニーランドがオープンした年でしたので、先ずはそこへ行くことにしていましたし、夜は従姉妹が準備してくれたホテルに宿泊し、翌朝は沖縄に向かって飛び立ちました。前年に沖縄海洋博があったことから、3泊して沖縄観光を終え東京へ。その夜は後楽園球場で巨人戦を観戦し、長嶋監督が負けた悔しさを爆発させていたのを鮮明に覚えています。さて、33回目ということで妻にはサンザン苦労をかけてきたので、今回初めてプレゼントを渡しましたが、喜んでくれたでしょうか?(写真は、昨年11月15日、孫の希衣のお宮参りで)
d0189515_11334724.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-18 11:44

NO,560 いよいよ明日から500歳野球大会(平成28年9月16日更新)

 秋田県が全国に誇れるものに「大曲の花火」がありますが、スポーツ部門で全国に誇れるものとしては「500歳野球」が挙げられるのではないでしょうか?第38回となる全県500歳野球大会は、大曲の花火と同じ大仙市の神岡球場を主会場として、過去最多の184チームが出場し、明日から21日までの5間に渡り熱戦が展開されます。私が所属する鳥海クラブは、昨年結成6年目にして初勝利を挙げ、美酒を味わうことができました。今年も新人4名が加入し、若手・中堅・ベテランが噛み合ってきましたので、以前のように大差で負けることが無くなってきました。特に、若手にピッチャーをやれる選手が多いのが強みで、逆に後半のベテランのピッチャーが登板する場面で苦しんでいます。その辺を回避できれば、今年も良い試合はできるのではないかと思っています。鳥海地域からは、今年も4チームが出場することになりますが、どのチームも1つでも多く勝てるよう、そして、決してケガなどしないように注意して、美味しいビールを飲みたいものです。
d0189515_3394775.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-16 03:40

NO,559 鳥海リンドウとの出会い(平成28年9月15日更新)

 鳥海地域は、リンドウ栽培が盛んな地域として知られておりますが、由利本荘市やにかほ市のJA秋田しんせい管内で栽培される「鳥海リンドウ」は、12年前に鳥海地域の農家が始めてから順調に売り上げを伸ばし、昨年は2億円を突破しました。リンドウ栽培がスタートしたときに、たまたま鳥海産業課に所属し担当として携わった者としては、この上ない喜びを感じました。秋田県由利地域振興局農林部が勧めたリンドウ栽培には物語があり、リンドウ栽培の先進地である長野県は、鳥海山に自生していたリンドウを採取し、改良に改良を重ね栽培できるリンドウを育成しました。そのリンドウを鳥海地域でやらないわけにはいかない、というようなことで始めたリンドウ栽培ですが、機械での作業が少なく人手がかかるため、栽培農家は大変難儀をしています。鳥海登山をすると、自生しているリンドウを見ることができますが、山形県の蔵王に行ったときに自生しているリンドウ(写真)を発見し、思わずシャッターを切った次第です。
d0189515_3554419.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-09-15 03:58


時々更新予定?


by tomokis_0722

プロフィールを見る
画像一覧

サークル「山鳩」ホームページ

サークル山鳩ホームページ

事務局の独り言
バックナンバー

開始以来毎日更新!?
'09年12月~'10年12月

Twitterで
つぶやいています!
Twitterでつぶやいています!

最新の記事

NO,802 秋田市に行く機..
at 2017-12-17 10:16
NO,802 秋田市に行く機..
at 2017-12-17 10:15
NO,801 飲酒運転は絶対..
at 2017-12-14 19:02
NO,800 記念号には、や..
at 2017-12-10 16:53
NO,799 雪かきは良い運..
at 2017-12-06 06:07

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
ブログ

画像一覧