<   2016年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

NO,464 雪国ならではのスポーツ競技を(平成28年2月29日)

 今日は、4年に一度しか来ない珍しい日で、一日損したと思う方、得したと思う方それぞれだと思いますが、私はどちらかというと、どちらでも良くて、それよりもオリンピックの年だというだけで、ワクワクしてしまいます。リオデジャネイロオリンピックが8月5日から21日まで開催されますので、もう半年を切ってしまいました。ナンといっても、夜中に起きて生放送でのメダル獲得は、興奮を抑えることができず夜中であるにもかかわらず、大声を上げることもしばしばありました。ですからオリンピックの年は、楽しみでしょうがないのです。
 さて、昨日は矢島スキー場において、第6回由利本荘市民スキー大会が開催され、未就学児から80歳代の高齢者まで120名が参加して行われました。天候も、雲一つ無い好天に恵まれ、それぞれの部門において3位入賞を目指し、果敢に旗門を通過していました。雪国にとってスキーは、冬期間の運動不足を解消する唯一のスポーツであり、また、身近な競技でもありますが、近年はスキー人口の減少により伸び悩んでいるのが原状のようです。それでも、2年後には平昌で冬季オリンピックもありますので、市民の中からオリンピック選手が出てくれたら、さらに盛り上がるだろうなと思った一日でした。
d0189515_3193760.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-29 03:19

NO,463 何気ない景色が素晴らしい景色に(平成28年2月28日更新)

 さて、この橋をご存じでしょうか?どこか海外の国の橋にも見えるし、日本国内にもあるような橋にも見えるし・・・。実は、由利本荘市内の「由利橋」なのです。この橋は、道路橋としては県内初の斜張橋(しゃちょうきょう)で、平成22年8月に着工し平成25年3月に総工費約44億円で完成したものです。国内の斜張橋としては、横浜ベイブリッジが有名でしょうか。愛称を募集し「由利タワー」と名付けられた由利橋は、夜間はライトアップされ、子吉川に映るその風景はロマンチックな雰囲気を醸し出し、また、朝靄に浮かぶ風景は見る者を納得させるほどの景勝(写真を参照)として、位置づけることができるのではないでしょうか?普段何気なく見ている風景も、時と場合によっては素晴らしい風景に変化することがあります。その変化に気づくようにするには、普段の景色から気にしてみていないと気づかないことになります。昨年4月から職場が西目に変わり、市内に行くことが多くなったせいか、鳥海地域には無い建造物を含めた風景写真を撮ることが多くなり、その変化に気づくように努力しています。
d0189515_3224085.jpg
       
[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-28 03:22

NO,462 スポーツ講演会を開催(平成28年2月27日更新)

 2月も間もなく終わろうとしていますが、3月になると降る雪も心配するほど積もらなくなるので、何となく安心して寝ていられるような気がします。そんな待ちかねていた春を一足早く感じていただけるよう、サークル「山鳩」では3月27日の日曜日に、マサ単独ライブ第2弾を開催いたします。(NO,449を参照)会場は前回と同じで「山鳩会館」で開催しますので、先着50名限定となります。少し詰めてもらえれば、60名ぐらいまでは入れますので、早めにチケットを購入していたければ幸いです。今回は、マサの休憩時間を利用して、ナンとJ3サッカーのブラウブリッツ秋田岩瀬社長をお招きし、スポーツ講演会を開催する予定となっております。新戦力を迎え、新しいシーズンがスタートしての意気込みと、サッカーによって秋田を元気にしようと奮闘している岩瀬社長の考えを、間近で聞けるチャンスですのでご期待ください。ただし、仕事の関係上、突然キャンセルになることも予想されますので、その際はご容赦願います。3月27日、午後6時からですので、皆さんお誘い合わせの上、是非お越しください。(写真は、アルべでのケースケ&マサ)
d0189515_5434843.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-27 05:44

NO,461 健康であることへの感謝(平成28年2月25日更新)

 これまでインフルエンザにかかったことのない私にとって、今回のA型への感染は油断していた自分への戒めと捉えています。予防接種も2度くらいしか受けたことがありませんし、特に困ったこともなかったので、今年も受けていませんでした。しかし、今回のようなことがあると回りに多大な迷惑をかけることになり、自分だけのことでは済まされないという原状に直面し、大いに反省しているところであります。職場の中は、マスクをかけざるを得ない状態になっていますし、私と接触したと思われる1名の方が感染し、職場を休んでいるようですし、早めにマスクをして感染を防げば良かったと悔やんでいるところです。
 今のところ我が家では、私以外感染した者が出ていないのが幸いではありますが、まだまだ油断は禁物なのかもしれません。金曜日の午後から火曜日まで5日間、布団の中で過ごすことになり自分を振り返る時間を得ることができましたし、健康の有り難みを感じることができました。そして、インフルエンザに感染して一番困ったことは、孫に会えないことだと思っている私は、不謹慎なのでしょうか?(写真は、冬のおばこ号です)
d0189515_4592392.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-25 04:59

NO,460 世界のミフネ・三船敏郎と鳥海町(平成28年2月24日更新)

 2月21日、第29回鳥海生涯学習発表会が紫水館において開催され、今年度サークル「山鳩」が地域づくり推進事業を活用した、「三船敏郎の里推進事業」で取り組んでいる内容を、船木倶子氏より講演していただきました。(私は、布団の中でした)三船敏郎の父・徳造は、鳥海町下小川の出身で、三船敏郎は鳥海町を数回訪れております。(詳細は、このHPの「鳥海町」のコーナーをご覧ください)船木倶子氏は、俳優として活躍された故粟津號氏の妻で、現在は誌やエッセイ等の執筆のほか、自作品の語りなどを行っており、サークル「山鳩」とは、もう20年近い付き合いとなっています。そのきっかけとなったのが「三船敏郎」でした。その当時、鳥海町と縁のある「三船敏郎」を活かした地域づくりができないかと、いろいろ試行錯誤していたときに、粟津號氏が興味を示しているのを知り、それからの付き合いとなっておりましたが、粟津氏は平成12年3月(54歳)に志半ばで他界されました。
 今回の船木氏の講演の中身は、今後出版予定となっている「世界のミフネ・三船敏郎と鳥海町」を発表したものですが、サークル「山鳩」が出版できれば良いのでしょうが、こればかりはナンといっても資金がないと・・・。
d0189515_4491645.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-24 04:47

NO,459 インフルエンザA型(平成28年2月21日更新)

 どちらかというと冬に猛威を振るう「インフルエンザ」ですが、全国各地で流行しているようですが、これまで全く縁の無かった私が「インフルエンザA型」に罹患してしまいました。18日から少し咳が痛くなり始めたので、早く家に帰り布団に入ったのですが、夜中に体温を測ったら38.1度だったので熱冷ましの薬を服用しました。19日には朝早く出勤し、西目の菊池医院に保険証を提出して、11時半頃に診察することにし仕事をしていたのですが、どうも体が火照るので保健師さんから体温計をお借りし測ったら、38.8度まで上がっていたので、10時半頃に菊池医院に向かいました。駐車場が満杯になっていましたが、タイミング良く1台だけ入れるスペースを見つけ、駐車してから医院に入りました。まずは体温計で測ったら39.1度まで上昇しており、すぐに特別室に案内され隔離状態になりました。菊池先生は、元鳥海町中直根の出身でしたので、私は知っている先生でした。私の番になりインフルエンザの検査をしたところ、初体験のインフルエンザA型に罹患してしまったということであります。職場に診断書を提出し、そのまま自宅に帰る際も調子が悪く、やっと家にたどり着いたのが午後の1時半頃でした。(写真は、服用している3種類の薬と我が家の体温計)
d0189515_5234237.jpg
 
[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-21 05:23

NO,458 肥料袋「けっつじょり」大会(平成28年2月18日更新)

 雪国には、マイナスイメージが多くつきまといます。それは、雪を利活用できていないことからだと思います。鳥海地域にあったスキー場も、スキー人口の減少による利用者の激減により、平成25年度を最後に20年間の歴史に幕を閉じましたので、冬期間のスポーツ施設は無くなってしまいました。それでも由利本荘市には、矢島スキー場という県内でも有数のスキー場がありますので、スキーヤーにとって、それほど困る出来事ではなかったのかなとも思いながら、リフトや照明灯が解体されるのを寂しく見つめたことを思い出しました。
 さて、NO,456にもありますが、雪国に生まれ育った私たちは、雪と共に育ち生活をしてきたわけで、雪から逃れることはできないのですから、この雪を利用するという発想から生まれたのが「けっつじょり」大会(チラシを参照)だと思っています。鳥海荘という、鳥海地域の伝統ある温泉施設で行われるこの大会は、今回が初開催ではありますが、鳥海地域の各種団体が協賛し盛り上げようと取り組んでおりますので、サークル「山鳩」も出場者として協力できないものかと思っている今日この頃です。
d0189515_2581974.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-18 02:58

NO,457 屋根の雪下ろしのための梯子の設置(平成28年2月16日更新)

 2月7日、今年初の屋根の雪下ろしを午前8時から開始しました。例年だと1月中に実施していましたので、今年は上がらなくてもいいのかと密かに期待していたのですが、正月過ぎからの雪が多く、1メートルを超える積雪になったため、仕方なく雪下ろしをすることにしました。これまでは、2連のアルミ梯子を伸ばして屋根に上がるため、不安定で一段ずつ登りながら危険を感じていましたが、今年は秋田県の補助事業を活用して取り付けた梯子があったため、安心して登ることができました。(写真の梯子が、今回取り付けたものです)上がってしまえば落ちないように注意しながら、ただ黙々と雪を下に落とすだけなのですが、一人でやる作業ですのでマイペースでやるのがコツだと思っています。かれこれ30年以上やっていますので、慣れてはいるのですが、かなりの重労働で、3時間かかって終了することができました。そして、下に落とした雪を機械で飛ばすのに、さらに1時間以上かかり午前12時半頃には、全て終わることができました。新しい梯子に感謝しつつ、もう今年は利用したくないと思っています。
d0189515_3215536.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-16 03:22

NO,456 厳しい冬はスポーツで乗り切ろう(平成28年2月14日更新)

 今日、2月14日はバレンタインデーですが、伏見町内会では冬季スポーツ大会が開催されました。第45回を飾る伝統ある大会でして、伏見町内に住んでいる90世帯の方々、約200人が参加して盛大に実施されましたが、この季節には珍しく雨が降ってきたたため、伏見町内会館での開催となりました。私は、審判長という役割をいただいてしまい、審判長の注意・講評を担当しました。準備体操から始まり、ボール送り競争、3人4脚、じゃんけん大会、椅子取りゲームなど14種目の競技に、上伏見、中伏見、下伏見の3町内会で競い、私のチームでもある上伏見町内会が見事優勝を飾りました。少子高齢化が著しい鳥海地域において、鳥海町の中心地である伏見町内会も同様で、子供達の少なさには愕然とするしかなく、親の会も今年の中学校3年生が6人抜け、小学校1年生に入学する子供が1人しかいなく、組織の継続が困難な状況になっています。それでも、保育園児の子供が元気に遊んでいる姿を見ると、自分の孫も伏見に来て住んでくれないものかと、思ってしまう今日この頃です。(写真は、50歳以上が出場したボーリングゲーム)
d0189515_4202467.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-14 20:16

NO,455 孫の寝返りに感動(平成28年2月11日更新)

 今日は、天気も良かったので秋田市に向かい、妻と二人で孫の顔を見てきました。そしたら、数日前に寝返りをしたということで、長男が撮影した動画でその様子を見て感動したのですが、その後間もなくしたら目の前で寝返りを見てしまい、さらに感動してしまいました。私には3人の子供がいますが、寝返りをしたときに感動しただっただろうかと、ふと思ってしまいました。
 3月3日の「ひな祭り」も近いことから、ひな人形を見に秋田人形会館と御所野のイオンに向かい、最終的にはイオンでガラスケース入れのひな人形を購入しました。アパート住まいでもあり、大きいのは置くスペースも無いことからの結果でした。それに、「希衣」の名前を刺繍したミニ幟もつけてもらい、配達してもらうことにしました。何かサービスできないかと質問したところ、「孫カード」なるものを作ってもらえれば、定価から5%が値引きされるということで、早速作ってもらい値引きしてもらいました。昼食にはラーメンを食べ、映画を見てから帰ってきました。
d0189515_20514184.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2016-02-11 20:51


時々更新予定?


by tomokis_0722

プロフィールを見る
画像一覧

サークル「山鳩」ホームページ

サークル山鳩ホームページ

事務局の独り言
バックナンバー

開始以来毎日更新!?
'09年12月~'10年12月

Twitterで
つぶやいています!
Twitterでつぶやいています!

最新の記事

NO,802 秋田市に行く機..
at 2017-12-17 10:16
NO,802 秋田市に行く機..
at 2017-12-17 10:15
NO,801 飲酒運転は絶対..
at 2017-12-14 19:02
NO,800 記念号には、や..
at 2017-12-10 16:53
NO,799 雪かきは良い運..
at 2017-12-06 06:07

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
ブログ

画像一覧