<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

NO,394 束の間の青空

日本サッカーチームがアジア大会を制覇し、見事に4回目の優勝を果たしました。世界ランキング29位という立場から言えば、優勝は当然の結果かもしれませんが、サッカーというスポーツは実力と勝敗は別の場合が多々あるので、今回の結果は素直に喜びたいと思います。今回のアジア大会は、ベス8から全ての試合を生で観戦しましたので、少々寝不足のときもありました。それでも早朝の除雪は休むこともできず、雪かきに精を出すしかありませんでした。そんな中、先週の木曜日(27日)に太陽が顔を出して、一日中天気の良い日となりました。朝から太陽が出たのは久しぶりで、気温は低かったのですが鮮やかな青空に思わずカメラを向けました。こんな穏やかな日が少し続いてくれたら良いのになあ~っと、思った翌日から再び大雪となってしまいました。せっかくの休みも、雪かきで終わってしまうほどの豪雪に疲れてしまいますが、いよいよ明日からは2月となります。
d0189515_824059.jpg
もう1ヶ月雪かきを頑張るしかありませんネ。
[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-31 08:03

NO,393 車庫の雪下ろし

このコーナーの話題も豪雪のことだけになってしまい、読んでいただいている方にはつまらないかもしれませんが、そのぐらい今年の冬は特別な年となっています。由利本荘市の除雪費も底をつきそうになっており、臨時議会で補正対応をしています。1月が終わらないこの時期での補正は、市の財政にとっても大きな痛手になりそうです。そんな中、25日には久しぶりの太陽を見ることができましたので、鳥海総合支所の車庫の屋根の雪下ろしと、駐車場の排雪を同時進行で行いました。振興課の職員が中心となり、それに各課から一人以上の参加が義務づけられ、車庫の屋根に上がったのは10人ほど。スノーダンプでの地道な作業ですので、なかなか終わりませんでしたが昼までにはナンとか終了しました。汗ぐっしょりとなったので、午後からの仕事に備えて着替えて昼食を採りました。自宅でも毎朝スノーダンプで1時間ほどの作業をしているので、除雪での疲れもピークに達してきましたが、冬はまだまだこれからですので頑張らないと・・・。
d0189515_7562336.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-28 07:57

NO,392 大雪での除雪奉仕作業

豪雪となった平成23年ですが、サークル「山鳩」が結成当初から活動している一人暮らし老人宅の除雪奉仕作業を、1月23日(日)に実施しました。メンバーの中には、自宅の除雪作業もしなければならないのに参加した者もおり、31年も続けている息の長い活動を支えている会員には頭が下がります。当日集まってくれたメンバーは6人と例年より少なめでしたが、予め市社会福祉協議会鳥海支部から依頼を受けていた4棟に小型除雪機2台で向かいました。当日は吹雪交じりの最悪の天候で、午前中は中直根と中ノ沢、午後からは村木と上平根の対象者宅に向かいましたが、どの家も雪で覆われ除雪機が2台あるものの、かなりの大仕事となりました。市社会福祉協議会鳥海支部からのパンと、野口会長からの焼きそばの差し入れを食べながら、昼食の時間を惜しんで実施しました。当初は午前8時半から午後2時くらいで終了予定でしたが、4棟目を終了したのが午後4時を過ぎていました。帰り際には1軒、1軒から「えがったな」のお礼の言葉いただき、午後5時過ぎからの反省会では、頂き物の缶ビールで乾杯し疲れを癒しました。
d0189515_754152.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-25 07:54

NO,391 中学生への進学塾

本当に止まない雪に疲れ果ててしまいますが、今年は秋田県内全体が大雪に見舞われていますので、しょうがないという気持ちで除雪を実施しています。除雪をしなくてもいい朝が来るのが待ち遠しいのですが、天気予報を見ると「だるまマーク」ばかりですので、まだまだ雪との戦いが続きそうです。そんな雪にも負けないで頑張らなければならないのが高校受験生で、あと1カ月あまりで試験の日を迎えようとしています。山鳩会館では、9月から毎月第1・3土曜日に受験生を対象にした塾を開催しています。
d0189515_746583.jpg
講師には、教師を退職した沼倉氏(はたちの会代表)とAIU(国際教養大学)秋田応援団のメンバーにボランティアでお願いし、1日3時間の授業をビッシリ実施しています。最初は7人の生徒からのスタートでしたが、少しずつ増えていき今では11人の生徒が真剣に取り組んでいます。と言っても、ときには笑いながらのリラックスした内容は、生徒にも好評のようです。明日も午後1時から開催しますが、国際教養大学の学生が4人参加してくれ、英語の授業を3時間実施します。11人全員が希望校に入学できるよう祈っています。(写真は沼倉氏の授業)
[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-21 07:49

NO,390 独居老人宅の除雪奉仕作業

毎日、毎日の除雪作業に本当に疲れてきました。昨年の今頃と積雪を比較すると、川内地区では60センチ以上も多くなっているようですが、百宅集落では昨年と同じぐらいということで、今年は特に私が住んでいる川内地区の積雪が際だって多いようです。1月4日から1日だけを除いて、毎日の除雪作業に追われており、運動不足はナンとか解消しそうですが、少し休みたくなってきました。まだまだ1月中旬ですので、これから頑張らないと鳥海の冬を乗り切ることはできません。さて、これほど雪が降ると困っているのが高齢者の方々ではないでしょうか?サークル「山鳩」では、結成した昭和54年から一人暮らし老人宅の除雪奉仕作業を実施しており、今年で31年間実施している事業となっています。今年も豪雪なっていますので、1月23日(日)に実施することになりましたが、1月中に実施するのは久しぶりになると思います。当日は午前8時半に山鳩会館に集合し、二班に分かれて実施しますので会員皆様のご協力をお願いいたします。終了後は、新年会も兼ねて懇親会を開催しますので併せてご出席ください。(写真は昨年の活動状況)
d0189515_7534976.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-18 07:55

NO,389 大変な屋根の雪下ろし

最近の話題は、雪のことばかりになってしまいました。それぐらい今年の冬は、雪が多くて大変な状態です。由利本荘市では、雪害対策部を設置し警戒に当たっています。昨年は1度も屋根の雪下ろしをしなかったのですが、今年は1月の中旬だというのに屋根の雪下ろしをしなければならない状態となり、昨日が自宅(写真右から2軒目)の屋根の雪下ろしを実施し、今日は空き家となっている隣(右から1軒目)の雪下ろしを実施しました。昨日は午前8時から一人で開始し、雪下ろしが終わったのが午後の1時を過ぎていました。これまで何回と雪下ろしていますが、これぐらい溜まってから下ろしたのは初めてと思えるぐらい多くて、いつもは午前中で終了するのに今回は5時間もかかってしまいました。今日は、午前8時から二人で屋根に上がって開始しましたが、終了したのが午前11時で、そして、下ろした雪を運んで全てが
d0189515_17844.jpg
終了したのが午後0時半でした。二日間とも雪との格闘で終わり、持病の腰痛は悪化の一途をたどり、明日からの仕事に影響が無いように早く寝ることにしましょう。
[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-16 17:09

NO,388 雪道にはご注意!

1月としては異常なほどの雪の量に、豪雪には慣れている鳥海地域の方々でさえも少し疲れてきたようです。連日の積雪は屋根にも降り積もったため、そろそろ雪下ろしも始まりましたので、我が家も今度の週末にでもやろうかと考えています。昨年は1度も実施しなかった屋根の雪下ろしを、まだ1月だというのに実施しなければならないのは辛いです。しかし、雪国の定めとして仕方なくやるしかないのですが、落ちないように注意する必要があります。この時期に注意しなければならないのが、車による物損事故です。先日の3連休の中日である9日には、写真のような接触事故がありました。3台が絡んだ物損事故でしたが、上り坂でスリップした車がそのまま下ってしまい、下にいた2台の車に衝突してしまった事故でした。寒さも厳しく、事故処理に当たっている警察官も当事者も、寒さに震えながら実施していました。この日は、あちこちで接触事故があったようですが、雪道は滑りやすい路面になる場合が多々ありますので、慎重な運転を心がけるよう注意しましょう。
d0189515_7485459.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-12 07:51

NO,387 溢れた融雪溝

年明けの4日から毎日のように雪が降っているため、鳥海地域の中心地である伏見集落で130センチを超えました。昨年に比較すると、はるかに多い積雪は昨年の猛暑の影響なのでしょうか?この雪の影響で、伏見集落内を流れる融雪溝は下流が詰まってしまい、写真のように水が溢れてしまい民家の玄関に流れ込んでしまいました。毎年2~3回はあるのですが、今年のように早い時期での事態に融雪溝を管理している組合では、てんてこ舞いの状態のようです。雪が流れ込んでいく川が詰まったせいで、バックホーを借り上げて排雪を実施しているようですが、今日も使用不能となっています。伏見集落の場合は、市の除雪機械で道路を除雪した雪の塊を融雪溝に入れて排雪しているため、使用不能となれば捨てるところが無くなってしまうため、道路が狭くなって車の往来に支障を来すようになってしまいます。早く使用できるように願っています。今日は成人の日ですが、今年は出席者が暴れるようなことが無いよう、穏やかな成人の日になることを願っています。
d0189515_113041.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-10 11:31

NO,386 大雪はご勘弁

昨日から降り続いている雪の積雪が、鳥海地域の中心地である伏見集落で70センチ程度になっています。その伏見集落内には融雪溝があり、水路を流れる水で雪を溶かしながら川まで運んでいくのですが、昨日の夕方は水量が少ないため使用できませんでしたが、今朝は順調に流れており施設の有り難さを実感しました。まだ大雪なのかは分かりませんが、大雪の年は豊作になるという言い伝えがありますが、特に豊作は望みませんので平年作でいいので雪が少ない方が個人的には助かります。昨年初めて挑戦した古代米の作付けは、手植えから始めてハサ掛けまで実施して収量も思った以上に良かったのですが、周りの田圃にも影響を及ぼすことが判明したため、今年からは止めることにしました。はたちの会や国際教養大学のAIU秋田応援団の皆さん、近所や親戚の方々の協力を得て実施したことに感謝申し上げます。今後も色んなイベントや事業において協力し合いながら活動することで、内容の濃い充実したものになると思われますのでよろしくお願いいたします。
d0189515_7585371.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-07 07:59

NO,385 冬のジースリービー会

6日間の休みも終わり、今日から仕事が始まります。この休みの間、雪がほとんど降らなかったので楽な年末年始を過ごしていたら、早速今日は雪が降ってきました。それでも「平成23年も頑張ろう」と気合いを入れて出勤する前に、山鳩会館で事務局の独り言を打ち込んでいます。昨日は、本荘駅前の「笑や(しょうや)」で午後5時からジースリービー会を開催しました。関富子(旧姓佐々木・前列右から3人目)が久しぶりにやって来たということで、佐藤稔が発起人となって急遽開催したのですが、加賀屋先生(前列右から2人目)を始め写真のメンバー14人が参加しました。昨年は、8月に開催予定のジースリービー会が参加者不足により中止になりましたが、6月6日の故佐々木洋介先生の命日には須田初子さんなど11人が集合して飲んでいます。今後はジースリービー会のメンバーが帰郷したときに合わせ、飲み会を開催した方がいいのではないかという話しも出ていますので、地元に残っているメンバーで相談して決めていきたいと思っています。昔の仲間と飲めるのは、いつもいいものですネ・・・。
d0189515_748874.jpg

[PR]
by tomokis_0722 | 2011-01-04 07:49


時々更新予定?


by tomokis_0722

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サークル「山鳩」ホームページ

サークル山鳩ホームページ

事務局の独り言
バックナンバー

開始以来毎日更新!?
'09年12月~'10年12月

Twitterで
つぶやいています!
Twitterでつぶやいています!

最新の記事

NO,802 秋田市に行く機..
at 2017-12-17 10:16
NO,802 秋田市に行く機..
at 2017-12-17 10:15
NO,801 飲酒運転は絶対..
at 2017-12-14 19:02
NO,800 記念号には、や..
at 2017-12-10 16:53
NO,799 雪かきは良い運..
at 2017-12-06 06:07

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
ブログ

画像一覧